肺がん郵送検診、ドキドキの結果報告!!

肺がんの郵送検診やってみました!体験レビュー

肺がん郵送検診、ドキドキの結果報告!!

肺がんのガイド

私が行った肺がん郵送検診検査結果についてご紹介!

 さて前回では、健康バスケットの肺がん検査キットにて痰を採取し検査センターへ郵送しました。だいたい7〜10日で自宅に検査結果が郵送されてくると説明書きにはありましたが、郵送後5日で届きました!

その結果をご紹介したいと思います!ドキドキです(^^;)

こんなおしゃれな封筒で検査結果が届きます。一瞬どこの封筒だかわかりませんでした(笑)

封のところには「ファセリア臨床検査センター」とありますので、これを見て「あっ!肺がんの検査結果だ!」ってわかりました。

中にはこんなA3の厚めの紙のプリントが入っています。表面に検査結果と肺がんに関するさまざまな情報が(左写真)、裏面には郵送検診のご紹介が載っています。(右写真)

さてさて検査結果はというと....

バッチリ陰性です!!よかった〜(笑)

けっこうドキドキするもんですね...。

なにはともあれ、今回申し込んだ健康バスケットの検査キットでは、「喀痰細胞診」という肺がん検査をを行ったわけですが、やはり何か検査をするのとしないのとでは、安心感が全然違います。

もちろんこの検査で陰性だったから100%肺がんではないと言い切れるものではないのですが、それでもやってよかったと思います。

長引く咳や血痰が出る方にはとてもお手軽なのでおすすめです(^^)

肺がんの臨床試験・治験募集

以下は現在募集中の治験の広告となります。

ページの一番上へ
サイトのTOPページへ